スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクラム 仕事が4倍速くなる"EW"`[p

スクラム 仕事が4倍速くなる"世界標準"のチーム戦術
2015/07/23読了
なかなか面白かった。ソフトウェア開発向けなら、もっと前にいろいろ出ててたと思うけど、それ以外の分野に向けた紹介として、新鮮だった。リーン開発とか、スクラムとか、ソフトウェアエンジニアリングの本をよく読んでいたとき、出始めで、アジャイルという言葉を普通に聞くようになったいま、方法論としてこなれてきたのかもしれない。
4倍の内訳は原題にある、2倍の仕事を1/2の時間で。確かに4倍だけどまとめすぎ。
ハードが絡むとそんなにうまくいかないだろうとも思うけど、できない理由はいくらでも思い付く。どうやっていいところを取り入れるかを考えないと。組織も小さいし、人材もより取りみどりな感じ。何でもできるチームなんかできない。また、対象の顔が見える距離なら成り立つけど、マスプロダクトに当てはめるのも難しそう。関わる人が増えると、質を揃えるのも難しくなる。話が通じない人は、訳がわからないくらい、話が伝わらない。どこまで翻訳しなければならないか、想像がつかないくらいのギャップがある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
Twitter
 
カテゴリー
プロフィール

ひっぽ

  • Author:ひっぽ
  • (mail here)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。