FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ
2016/08/07@辻堂
評判がよく、下手するとネタバレを目にしそうだったので、早めに観に行った。IMAXで正解、確かにスゴいし、ネタバレを見かける前に観れてよかった。
確かに出来はよいし、歴史に残る映画だろうけど、乗りきれないところもある。なぜか、エヴァンゲリオンを観てないからだ、と、思う。
エヴァの音楽がしつこい、という感想に対し、踊る大捜査線としか思わなかった。コピー機を並べたりするところはまさに踊る大捜査線だった。音楽はその他にも昔のゴジラも含め、特撮映画の音楽が至るところで登場し、使い方もうまかった。
官僚たちのいいとこ、わるいとこ、政治家たちもよく描けてる。
初代ゴジラがおそらく戦中の記憶が残っているうちに街が破壊されていく様を見せたのに対し、今回は多分にフクシマの記憶を呼び覚ます。
理由もなく突然襲ってくる脅威に、初代ゴジラは一個人の犠牲だったけど、自衛隊を含め、日本国として立ち向かう姿は盛り上がる。新幹線と在来線、巨大建機たち、道具の使い方が楽しい。なんでホイールローダーが必要だったのだろう? LIEBHERRの大型ショベルが出てくるのが素晴らしい。
パンフが売り切れで残念。ぜひ欲しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
Twitter
 
カテゴリー
プロフィール

ひっぽ

  • Author:ひっぽ
  • (mail here)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。